人気ブログランキング | 話題のタグを見る

平成18年度九州地域放射線技師研修会

日 時:  平成19年3月10日(土) 10:00~17:00
会 場:  済生会熊本病院 管理棟3階 ABCホール 駐車場・入り口の詳細はこちら
       熊本市近見5丁目3番1号
参加費:  500円
テーマ:  「被ばく低減への取り組み」 
主 催:  九州地域放射線技師会
開 催:  (社)熊本県放射線技師会 
後 援:  (社)日本放射線技師会

- プログラム -
1.開会の挨拶 九州地域放射線技師会会長 阿部 一之 (10:00~10:10)

2.ユーザに学ぶ医用画像管理の知識(熊本画像情報システム懇談会)
             司会 西小野昭人  (10:10~12:00)
 1)ネットワークを知ろう     熊本大学附属病院   栃原 秀一
 2)DICOMを知ろう        熊本大学附属病院    池田 龍二
 3)RISでここまでできる~構築・運用・応用~
                    済生会熊本病院  田上真之介
 4)Filmless systemへ向けて  熊本中央病院  豊成 信幸
 5)画像情報システムの運用管理の実際
                    水俣市立総合医療センター 山澤 順一

3.会長講演       司会  阿部 一之 (13:00~13:50)
  「定款改正と技師職への影響」  
                   社団法人日本放射線技師会会長  熊谷 和正

4.特別講演      司会 竹村 信房  (14:00~14:50)
  「マルチスライスCTにおける被曝低減と画質向上の試み」
                   熊本大学大学院医学薬学研究部放射線診断学教授  山下 康行

5.テーマ討論     司会 肥合 康弘 (15:00~17:00)   
  「被ばく低減への取り組み」
    講演1 被ばく低減について 
            宮崎県放射線技師会常務理事  柏田 陽子
    講演2 熊本県における被ばく線量の現状について
            熊本大学医学部附属病院  小味 昌憲
    講演3 医療被ばく低減施設の認定事業について
            日本放射線技師会常務理事    諸澄 邦彦
    講演4 医療被ばく低減施設の認定について
            独立行政法人鹿児島医療センター 折田 信一


6.閉会の辞     九州地域放射線技師会副会長 吉浦 隆雄 (17:00)
by tochihara3 | 2007-03-08 00:08 | ROCK研究会
<< 九州放射線技師会研修会 お疲れ... 7th.ROCK参加ありがとう... >>